楽天モバイル契約での非通知着信拒否設定。他MVNOもドコモ回線ならこの方法でOK

mofman(@neet_me)です。先日の話ですが、毎晩かかってくる非通知着信に悩まされていました。最初は彼女からかな?とも思いましたが、そんな人いませんでした。頑張れもふまん。

電話はワンコールで切れる為、電話に出ることもできないし当然、非通知なので誰がかけてきているかもわからないんですよね。

電話がある時間帯はまばらで、夕方かかってくることもあれば深夜3時ごろにかかってくることもあるんです。寝てるときの着信ほど嫌なもんはありません。

思い返せばスマホに変えてから初めての非通知経験になります。

そこで非通知電話の着信拒否をしようと思ったのですが、iphoneって端末の設定で非通知拒否の設定は出来ないんですね。いやー不覚。知りませんでした。

となると、契約しているキャリアから設定をしないといけないわけですね。

ということで今回は僕が契約している楽天モバイルで非通知着信を拒否する方法について書いていきます。とっても簡単に設定できるので非通知着信を拒否したい人は設定しておきましょう!

楽天モバイルのiPhoneは『148』に電話して非通知拒否!

楽天モバイルのサイトをみても、ページを飛んで飛んでようやく行き着く先に記載されていたのがこの『148』という番号。これに電話をかけることで非通知着信の拒否/許可設定ができる様になります。

非通知着信を拒否するには?

  1. 『148』に電話をかける
  2. 『番号通知お願いサービス〜』の自動音声が流れる
  3.  非通知拒否設定を開始する場合は『1』を押す。
  4.  完了

非通知拒否を許可するには?

非通知拒否を解除する場合も148の番号から設定することができます。
  1. 148に発信します。
  2. 『番号通知お願いサービス〜』の自動音声が流れる
  3. 非通知拒否設定を停止する場合は『0』を押します。
  4. 終了です。
どうですか?簡単ですよね。この迷惑電話防止サービス148番にたどり着くまでに僕は個別着信拒否サービスの『144』番にかけてしまい、ネットワーク暗証番号のロックをかけてしまうと言うドジっ子っぷりを発揮しました。
個別の電話番号を拒否したいという方はまた後日記事にして紹介しますね。
 まじで解除はめんどくさかったので、皆さんは素直に『148番』に電話して非通知着信を停止しましょう。当然ながらこの設定を行った日から毎日悩まされて来た非通知着信はピタッと止まりました。

楽天モバイル以外にもドコモ回線ならこのサービスが無料で利用できる

この『148』という番号はドコモが提供している迷惑電話を防止するサービスらしく、ドコモ回線を利用した格安SIMで契約をしているなら楽天モバイルでなくても利用できます。

せっかくなのでドコモ回線を使った格安SIMをいくつか紹介します。非通知着信に困っているかたで、以下のMVNOでの契約をしている方は『148』番に電話して設定を行いましょう!

  • 楽天モバイル
  • mineo
  • LINEモバイル
  • DMMモバイル
  • FREETEL
  • IIJmio
  • nuroモバイル
  • U-mobile 等

アンドロイドスマホなら端末からの設定もできる

後日記事にもする予定なのですが、iPhoneからアンドロイドスマホに乗り換えようと思い『HUAWEI P10 LITE』という機種を買いました。

このスマホが定価でも3万円くらいなのに使いやすくていいのなんのって…。という自慢をしたいのはグッとこらえるとして、アンドロイド端末なら電話アプリの設定からでも非通知着信の拒否設定ができるんですね。

なにせ、僕はアンドロイドの端末を持ったのはこれが初めてなので全てのスマホで電話アプリの設定ができるのかはわからないのですが、電話アプリの設定から拒否できる端末もあるようです。

どっちも『非通知着信の拒否』という操作に代わりはないんですが、一時的に非通知着信を止めたいという方ならそちらの操作のほうが使いやすいのかもしれません。

公衆電話からの着信も拒否されてしまうかも

公衆電話から着信する場合の携帯電話への着信設定について、お使いの携帯電話の設定により被災地などからの電話がうけられない場合がありますのでご注意ください。

携帯電話には、かけてきた相手の電話番号がわからない着信を拒否する設定(着信拒否設定)があります。被災地などからの連絡として、公衆電話などによる着信が想定される場合は、携帯電話の着信拒否設定を「解除」に設定してください。

引用リンクdocomo公式HP

非通知着信は嫌がらせがほとんどだと思うので、拒否をすること自体にデメリットはないと思います。

ただ、災害がおきた地域ではケータイが使えない場合、公衆電話から連絡がくることも考えられますね。

自宅の固定電話機が非通知設定になっていた場合は?

Q.自宅の電話が番号非通知設定となっています。この設定を変更したいのですが、どうすればよいでしょうか?

 

A.局番なしの「116」にお電話いただき、お客さま電話番号を「通常通知」に変更手続を行うことにより電話番号が通知されるようになります。
なお、「通常非通知」の設定となっている場合であっても、電話番号をダイヤルする前に「186」を押していただければ、相手方に電話番号が通知されます※。
(※INSネット64回線をご利用のお客さまで、「常時通知拒否」の設定となっている場合は「186」を押しても通知されません)

引用リンクNTT東日本公式HP

NTT東日本のFAQではこのような記載がありました。自宅電話の初期設定で番号通知をしないように設定されていたようです。

非通知着信拒否を行うとこのような例の場合も電話がつながらなくなります。田舎の方ではまだまだ固定電話が主流な地域もあるでしょうし、一度確認をしてみたほうがいいかもしれませんね。

非通知着信を拒否すると公衆電話からの着信や、自宅電話が非通知設定だった場合も着信を受けられなくなります。

しばらくの間、非通知着信を拒否して落ち着いたかな?と思った頃に解除してみてもいいかもしれません。

まだ迷惑電話で非通知でかかってくるようなら再び『148』番ですぐに拒否もできますからね。

非通知着信に悩まされる日々から抜け出そう!

というわけで楽天モバイルでの非通知着信を拒否する方法でした。

いまや固定電話でも番号通知サービスがある時代です。スマホでは相手の番号が表示されて当たり前ですからね。

番号が表示されない、誰からかかって来ているかもわからない電話は取るときにいい気分はしません。

非通知着信に困っている方はいますぐ『148』にお電話を!