【100円ショップ】ペットボトルをジョウロにするキャップが地味に便利!小さな植物の水やりに最適だよ!

ABOUTこの記事をかいた人

mofman

89年生の福岡県民です。最近はシイタケ栽培にハマってます。

どうも、mofman(@neet_me)です。

いきなりで申し訳ないんですけど、コチラの画像を御覧ください。

 

 

なんだと思う?

 

これね、ミキプルーンの苗木。

 

 

・・・というのは全力で嘘。これはツツジ祭という植木販売のイベントで、見切り品として売ってあった植木でございます。

僕が買ったときにはすでに花も落ちてこの姿でした。

 

「来年、キレイな花が咲いてくれるといいなー。」

なんて思ってるわけですが、そのためには水やりはもちろん、根が落ち着いたら肥料をあげたり害虫駆除など季節ごとにやることもあったりします。

 

特に『水やり』は人間にとっての食事と一緒なので欠かせませんよね。

地植えならまだ地中の水分があるからそこまで気をはらなくてもいいかもしれませんが、今回は鉢植えということで水やりをサボってたら枯れちゃいます。

 

でもぶっちゃけ、水やりって最高にめんどくっせえぇぇえ!!!

特に僕なんか朝はギリギリだし、夜帰ってきたらYOUTUBEみちゃうしと大忙し。毎日が師走ですよ。師走。

 

それで、もっと手軽に水やりできる方法ないかな~。と思ってたらこんなの発見しちゃいました。

 

面倒な水やりのハードルがグッと下がる100均アイテム

 

すっごくファンシーなパッケージをしているこの商品。

こちらが今回紹介する、『ペットボトル使い分けジョウロ』です。

ダイソーで買いました。お値段なんと108円!安いっ!!

 

水やりのなにがめんどくさいって、ジョウロに水貯めたりホースを用意したりですよね。

なんとコチラの商品、ペットボトルのキャップを入れ替えるだけでジョウロに早変わりするというスグレモノ。

 

小さな植物だったり、僕のように育ててる植物の数が少ない人にはこれはすごいおすすめ。

ペットボトルだと持ち運びも楽だしスペース取らないし水の補充もあっという間です。

しかもエコだし、喉かわいたら飲めるし良いことしかないっす。飲まんけど。

 

この『ペットボトル使い分けジョウロ』の主役であるシャワータイプのキャップ。

なんと見た目だって花の形をしてるんです。ほっこり。

 

正面から見ても花の形は崩れませんね。ほっこり。

 

横から見るとただのキノコですね。ほっこり。

 

真上からみるとこんな感じです。特にコメントはありません。

しいていうなら「この穴から水が出ます」。

 

この商品はお得な2個入り。もう一個は『ピンポイントタイプ』

一点に集中して水をあげることができるので、小さな鉢には使いやすいですね。

 

そんなことより、これってとんがりコーンにめちゃくちゃ似てません?

 

もう僕にはとんがりコーンにしか見えないっすわ。指にはめたりして楽しんだあとコーラと一緒に食べたいわー。小学生の夏休みにタイムスリップしたいわー。

 

僕はこの『シャワータイプ』のキャップだけ欲しかったので、とんがりコーンはこれから登場しません。

気になる人はダイソーで確かめてくれ。

 

はい。

この写真映えを意識して、お洒落な形のペットボトルを用意しました。

写真映えまで意識するなんてさすがmofmanさんですね。こういった細かな気配りが出来るなんてさすがですね。

 

付け方は簡単。

ペットボトルのキャップを外して、シャワーのキャップに付け替えるだけ。

高倉健ばりに不器用な僕でも簡単に付けることができました。

 

うまく付けれなかった人はとりあえずキャップ回して遊んでください。

最高につまらないと思いますけど、キャップをふたつ用意してベイブレードとして友達やママ友とバトルしてもいいかもしれませんね。

 

こちらが完成形です。特にコメントはありません。

 

それではさっそくお水をあげてみましょう。

 

かたむけるだけだと全然水がでないので、ペットボトルを軽く抑えてあげると・・・

 

すっごくいい感じに水が出ます。

ペットボトルを抑える強さで水圧のコントロールもできるので、とても使いやすいですね。

 

水は根本にあげるのが基本。

・・・だと最近知りました。まじかよ。

 

どうでしょう?この優しさあふれるシャワー加減。

ベテランじゃん。こんな水やりベテランしかできないじゃん。

 

『ペットボトル使い分けジョウロ』いかがでしたか?

すごく便利ってわけじゃないし、無くてもなんら支障はないけど持ってると水やりもラクになって、地味に便利なアイテムでした。

 

でもせっかく用意したお洒落なペットボトルはボコボコになるので、使うときはどんなペットボトルでも大丈夫です。

『こだわり』という変なプライドは捨て去りましょう。

植物がたくさんある。大きな植物には向いてない。

まあ、見て分かるとおりですが、大きな植物には水の量足りないから向いてないし、植物をたくさん育てているなら水の補充が大変なのでぜんぜん向いてません。

ちいさめな植物を数個育ててる方にはちょうど良いかもしれませんね。

僕は持ってないし、なんなら園芸より洗車に使いたいわ!!って思ってるんですけど、ホースの用意や片付けが面倒だという方は伸びるホースという選択肢もありますね。

植物の数が多い方や、大きな植木にはいいんじゃないかと思います。

近いうちに盆栽にも手を出そうと思ってるので、伸びるホースも買ったらレビューしてみようと思います。

 

それではまたお会いしましょう。mofmanでした。

スポンサーリンク