古代生物を育ててバトルできる!位置情報RPGゲーム【ZOIC-ゾイック-】をレビュー!

mofman(@neet_me)です。めっちゃワクワクするスマホアプリを発見したのでみなさんに布教したいと思います。

その名もZOIC(ゾイック)。プレイヤーの位置情報を利用したゲームアプリなんですが、これがまた面白い!なにが面白いって周りにゾイックをプレイしている人がいなくて、こうして一人で盛り上がってるという事が一番面白いんですわ!ぼ、ぼ、ボッチじゃねーし!!

現実世界を歩きながらモンスターを探して捕獲していくんですが、なんとこのゾイックに登場するのは古代カンブリア記の海洋生物!深海生物とか、ちょっと不気味なフォルムした生き物好きな人は間違いなくハマれると思いますよ!だからみんなダウンロードしてプレイしようよ!

ゾイックはココがおもしろい!!

  • フィールド探索でレアなゾイックを見つけよう!海底を冒険してる気になってワクワクするよ
  • 課金なんかクソくらえ!フィールドにはたくさんアイテムが落ちてるから無課金でも十分楽しめるよ
  • ゾイックを捕獲して育てよう!育てたゾイックはスタジアムバトルで活躍できるよ
  • バトルは自動で進行していくからゾイックの勇士を見届けよう!ピンチになったら助っ人を投入だ!

ゲームのシステムはとっても簡単なんです。たぶんお箸が持てる人ならだれでもプレイできます。

実際に移動しなくてもOK!フィールドを探索してゾイックを集めよう!

舞台が沈没した世界ということで、フィールドの探索は『母艦』と『探査艇』で行います。

『母艦』は実際にプレイヤーがいる位置に沿って移動し、『探査艇』では母艦から一定の距離を自由に操作して動き回りゾイックの捕獲やアイテム収集を行う事が出来ます。

プレイヤーのレベルアップに応じて移動範囲を広げることもできるので、実際に移動してプレイせずとも充分に楽しめるんです!引きこもりには嬉しいシステム!

不気味でしょうがないんだけど、なんだか愛嬌のあるシルエットのあるゾイックたち。彼らはカンブリア紀に生息していたとされる謎多き生き物です。

捕獲をするには『ペグ』と呼ばれる杭を3か所に飛ばして囲うだけ。警戒心の高いゾイックには攻撃されたり逃げられたりするので急いで捕獲しよう!

無課金でも120%楽しめる!アイテムはコンビニとフィールドを巡れ!

ゾイックを捕獲するアイテム『ペグ』や、探査艇のHPを回復する『修理キット』などのアイテムを手に入れる手段は課金以外にもたくさん用意されています。

  • ログインボーナス
  • ミッションクリア
  • フィールド探索
  • ピット

現実世界でコンビニがある場所は『ピット』が設置されているのでそこでもアイテムを手に入れたり、探査艇のHPを回復することが出来ます。

課金システムもあるのですが、アイテムは腐る程フィールドに落ちているので無課金でもゲームをプレイすることが出来ます。

だいたいのアイテムはゲーム中に手に入れることが出来るので課金プレイヤーと無課金プレイヤーに差があまり出ないのはありがたいですね。まだ他のプレイヤーと出会ったこともないけれど。

郵便局がスタジアムに!?育てたゾイックで残暑見舞いのついでにバトル!!

普段利用している街の郵便局もゾイックの世界ではスタジアムに早変わり。劇的ビフォーアフターばりの変貌を遂げています。

スタジアムではバトルに勝利したチームをスタジアムに設置することで防衛日数に応じてボーナスアイテムを受け取る事が出来ます。

郵便局員さんはまさか自分の職場がスタジアムになってるなんて思わなかったでしょうね。今度こっそり「あなたの職場、スタジアムになってるんですよ」と知らせたいと思います。「今も僕のゾイックがここを占拠しようとしてますよ」って。

余談ですが、プレイヤーがいなさすぎて2箇所のスタジアムを占拠してから30日がたちました。いまだに僕のゾイックと戦ってくれた人は0人です。無冠の王としてこれからも防衛頑張ります。

良い子の読者の皆さんはダウンロードが完了して起動画面に移っていると思うので、ゾイックのプレイ方法を説明していきます。

ゾイックの基本的なプレイ方法

それではゾイックの基本的なプレイ方法を学んでいきましょう。

ユーザーの登録画面で気をつけて欲しいのが、名前と旗は後から変更することができるのですが、2017年の9月現在では、探査艇の外見は後から変更ができません!ゲーム進行に影響はありませんがモチベーションを保つために気にいる外見を選びましょう!

最初は手当たり次第に捕獲!ベストトライアングルを作れ!!

何度もいいますが、アイテムはフィールド上にたくさん落ちているので腐る程手に入ります。ペグの数は気にせずゾイックを集めましょう。集めたゾイックはチーム編成や、ゾイックを元いた世界に送り返す『転送』を行えます。転送をすると所有していたゾイックはいなくなりますが、代わりに貰える経験値で探査艇をレベルアップすることが出来ます。

ゾイックを捕獲するときには出来るだけ正三角形になるようにペグで囲うとBT(ベストトライアングル)というボーナスポイントが貯まります。高いスコアを出せるほどゾイックの捕獲率が高くなります。

レアなゾイックはショッピングモールや観光地で集めよう!

レアなゾイックは公式サイトによると、ショッピングモールや観光地にある『ピット付近』で出現するようです。それ以外にもミッションで貰える化石からもレアなゾイックは手に入れる事が出来るので、わざわざゾイックを探しに行く。というよりはせっかく買い物に来たしゾイック起動してみようかな。くらいの気持ちで気楽に探すことが出来ますね。

探査艇のHP回復はコンビニと修理キットで出来るぞ!

ゾイックを捕獲してると、攻撃されて探査艇がダメージを受けます。探査艇のHPが0になると母艦に強制帰還して、捕獲中のゾイックにはもう会えないので気をつけましょう。

受けたダメージは『ピット』に行くかアイテムの『整備キット』を使って回復することができます。整備キットはフィールドアイテムでも拾うことができたり、ミッションアイテムで獲得することができます。

チームのコストは50以内!最強のチームを作ろう!

ゾイックをある程度集めたら次はチーム編成です。ゾイックはそれぞれ属性やアビリティを持っているので、組み合わせによってはとても強いチームを作る事ができるのでココもゾイックならではの面白い所です。

チームの組み合わせでは、アビリティの相性が良いゾイックや強いゾイックを使って組んでいくわけですが、合計のコストが50を超えないように組み合わせなればいけません。コストはそれぞれのゾイックに振り分けられていて強いゾイックほどコストも高めになっています。

通常のチーム編成とは別枠で『助っ人枠』が用意されているのもゾイックの特徴。助っ人枠には3体まで好きなゾイックをセットすることができます。しかもこの助っ人枠のゾイックはコストを無視してセットすることができるので、チームに入れたいけどコストがオーバーしてしまったゾイックをセットすることもできますよ!

セットした『助っ人枠』のゾイックはバトル中にピンチになったら手動で召喚することができます。助っ人召喚したときは特殊攻撃も行えるのでバトルの形勢がガラッと変わる可能性もでてきますね!

属性はグー、チョキ、パーの3種類!

ゾイックの持っている属性は『グー』『チョキ』『パー』の3種類です。

  • 『グー』はチョキに強いがパーに弱い
  • 『チョキ』はパーに強いがグーに弱い
  • 『パー』はグーに強いがチョキに弱い

日本人なら誰でも知ってるシンプルなジャンケンルールなのでとっても分かりやすいですね。敵チームに配置された属性に優位なゾイックでチームを組むとバトルも有利になります。

ゾイック達のアビリティを生かした陣形を組み立てよう

ゾイックはそれぞれバトル中に活かせる特殊な力(アビリティ)を持っています。同じ属性タイプのゾイックの数に応じて攻撃力が上がるなど、チームの組み合わせで強くなるアビリティもあるので、陣形を決める時はどんなアビリティを持っているかチェックしておきましょう。

化石を見つけたら拾いまくれ!

手に入れた化石を使うと、化石から孵ったゾイックとバトルをすることが出来ます。もし負けても勝利するまで何度でもチャレンジが出来るのでレベル上げやチームの腕試しに活用しましょう。

バトルに勝利すると、なんと敵将のゾイックを仲間にすることが出来ます!珍しいゾイックや、レベルの高いゾイックは迷わず仲間に加えてチームを強化しましょう!

潜水艇のレベルアップとステ振り

ゾイックを捕まえたり、ゾイックを元いた世界に返したり…とゲームを進めていると経験値が手に入り、潜水艇がレベルアップしていきます。レベルアップ時には潜水艇のステータスを振り分けることができるので、どんどん振り分けて性能を豪華にしていきましょう!

  • 射出
    捕獲時のペグの射出力がアップ
  • 装甲
    ゾイックから攻撃を受けた時のダメージを軽減
  • 巡行
    ハンドル操作で移動できる距離が広がる
  • 探索
    レアなゾイックが見つかりやすくなる

レベルアップ時に振り分けるステータスを決めれなかった場合は、メニュー画面の『整備』で振り分けることができます。『整備』画面のリセットをしてしまうとこれまで振り分けたステータスが0に戻るので注意!もし間違えてリセットしてもこれまで獲得した合計のポイントはちゃんと戻ってきます。

みんな!ゾイックしようよ!!

ここまで紹介したZOIC -ゾイック‐。楽しさは伝わったでしょうか?こんなに熱意を持って書いたのでざっと10人くらいはダウンロードしてくれたと思います。

未知の生物と出会っていくという探検家のような気分を味わえるのはすごくいいんですが、暗めなマップのグラフィックとBGMなので、探検というより海底をクルージングしてるかのようなのんびり感があるんですよね。個人的にはマップのグラフィックもBGMも、もうちょっと華やかにしてほしい所。

ゾイックの種類もたくさん増やしてみてもいいと思うんですけどね、同じような種類ばっかりで飽きちゃう。今後のアップデートに期待したいですね。

それでも久しぶりに面白いと思ったアプリだったのでレビューしてみました。みんなも是非ゾイックをダウンロードしてみてね!

Zoic -ゾイック- 位置情報RPG
Zoic -ゾイック- 位置情報RPG
無料
posted with アプリーチ

 

スポンサーリンク