「まさか自分が便秘になるなんて思いませんでした」26歳男性が語った涙の便秘生活。

もふまん(@neet_me)です。便秘、ウンが出ないやつです。どれだけ踏ん張ろうと「フーッ!フーッ!!ンッフ!!」と唸ろうとあいつらは出てきません。肛門の中で余裕の表情を見せながら笑ってやがるのです。

そうです。実は僕、もふまん(26歳男性)は先日、長く苦しい戦いに終止符を打ってまいりました。もうあの苦しみは2度と味わいたくありません。

  • なぜ僕は便秘になったのか
  • どうやって便秘を解消したのか
  • 先輩からアドバイス

今回はその3本立てでお送りしたいと思います。

便秘に苦しんだ深夜3時

いかんせん、初めての事だったので専門的な知識もなければ、特にかわった生活を送っている訳でもないので思い当たる節がありません。これも全ては悪魔の罠か、天使のいたずらか。そんな感じで初めての便秘になったんです。

その日、お昼ご飯を食べたあたりからすごくお腹が張っていました。牛丼特盛がもうきつい年齢になってしまったのか?いや待て、まだまだ水を弾くお肌のぴちぴちの26歳だぞ。そんなことはないさ。

しかし、夜になると更にお腹が張るし、体がすっごくだるくなったんです。浜辺に打ち上げられたトドを想像してもらうと分かりやすいと思うんですけど、見事にそんな感じでベッドに横たわっていました。

寝ればだいたいの体調は治る。というこれまでの経験を活かし、数時間寝てみるものの目覚めてみれば気が遠くなるような腹痛と吐き気に見舞われます。

「妊娠した…??」

その事実が頭をよぎりましたが、よく考えたら僕は男の子なのでそんなこともありません。もしホントにしてたら今頃ヤバイ機関で人体実験を受けていると思います。

その後はトイレに籠り、出すもん出そうと思って、この記事冒頭のように「フーッ!ンッフ!!フー!!」と踏ん張りましたが何も出ません。出るのは「プスッ」という悪魔の微笑のようなオナラだけでした。今思うと笑えて来ます。

ウンの方は全然でないしお腹は張って辛いし、吐き気もすごいのに吐き方が分からなくて吐けない。そんな苦痛の連鎖が僕を数時間にかけて襲いました。もしこれが太鼓の達人だったら「フルコンボだドン♪♪」なんて言われてガッツポーズをしていたと思います。

踏ん張りながらも必死で考えました。なぜ僕は便秘になったのか。特に変わった生活は送っていないし、本当に思い当たる節はない。必死にズボンに入っていたスマホを取り出し、便秘の原因について調べました。

  • 食事量が少ない
  • 食物繊維を取らない
  • ストレスが溜まっている
  • 運動をしない
  • トイレをよく我慢する
  • 薬の服用

参考:https://welq.jp/2711

ストレス以外全て当てはまっていました。本当にありがとうございます。

便秘の解消法

確かに、そういえばここ3日間くらい出してなかったなー。これが便秘なのか、すごい。そんな風に悟りつつも、「便秘 治し方」で検索をかけ、できそうなものを翌日から始めることにしました。

  • 野菜とヨーグルトを食べる
  • 隙あらば踏ん張る
  • 腸のマッサージ
  • 出来るだけ体を動かす

効果的なのは、便のすべりを良くするために毎朝オリーブオイルをスプーン1杯飲む。とのことですが、近所のスーパーに売っていなかった為諦めることに。

もしかしてサラダ油でもイケるか!?という発想も出てきましたが、なんか別の病気になって救急車で運ばれた挙句、翌日の朝刊に「便秘をサラダ油で治そうとした男の末路」というタイトルで記事にされかねないのでやめておきました。

もともと野菜やヨーグルトは良く食べる方ではなかったのですが、健康体を手に入れ便秘を解消する為にはワガママなんか言ってられません。

便秘が治るまで食事はニンジンやレタスなどの野菜だけを取り、飲み物は飲むヨーグルトや野菜ジュースなどを浴びるように飲み干しました。ヨーグルトなんて滅多に食べないので、約2年分のヨーグルトをこの期間で食べたんじゃないかと思います。

次に、体を動かし少しでも腸に刺激を与えれればと思い、食後には散歩も行い、便秘経験者の母から聞いた腸マッサージを欠かさず行いました。

僕が行ったのはお腹周りの左右(あばらの下辺り)を「の」の字の反対になぞって両手で揉むというマッサージですが、YOUTUBEにこのような動画もあがっていたの便秘に苦しんでいる方は参考にされてください。

マッサージが功をなしたのか、野菜とヨーグルト攻めが良かったのか分かりませんが、3日ほどでようやくブツを放出することができました。この時ほどウォシュレットが心地よいと感じたことはありません。

実践している便秘の予防方法

もう2度と同じ悲劇を生まないためにも、先手を打つことが大切ですのでこれを機に食生活などの見直しを行いました。

  • 運動をする
  • 野菜を食べる
  • ヨーグルトなどで乳酸菌を採る
  • 水をしっかり飲む
  • ストレスを溜めない

基本的なことばかりだと思いますが、その基本ができていなかったのだと痛感し、できるだけ体を動かしたり、野菜中心の食事も取り入れたりと私生活の改善を心がけるようにしています。

ストレスも便秘の原因に深く関わっているようですので、日頃からストレス発散できることを見つけて定期的に発散するというのも大事ですよね。僕の場合は車でドライブするのが好きなので、ストレスの解消で目的地を決めずに高速道路を走ったりなんかもしています。

先輩からの一言

僕の身の回りの男性に便秘になったことを話したら、「俺も4日目」「俺は3日目かな?」など、意外に多くの男性が便秘になっていることが判明しました。長い方は1週間近く出ないということもあるようですね。

僕はマッサージと食事の改善で今回はすんなり治りましたが、どうしても出ないという方は大事になる前に、恥ずかしがることなく病院で診てもらうことも大事だと思います。

お肉中心の食生活をしていたり、仕事でストレスを溜め込んでしまう方は要注意ですよ。あなたの便が腸に溜まることなかれ。